真似したくなる披露宴演出!

ゲストもびっくり!ソープカット

披露宴の定番演出である「ウェディングケーキの入刀」。定番の演出だからこそ、一風変わった演出をしてゲストをびっくりさせてみませんか?「初めての新郎新婦の共同作業」とも謳われるケーキカットは、ぜひ披露宴に取り入れたいですよね。しかし、必ずしも食べ物でなければいけないという決まりはありません。大きな石鹸をケーキに見立てて、「ソープカット」を行ってみましょう。
石鹸屋さんに行けば、大きな丸い石鹸をグラムで販売している店舗もあります。その石鹸に新郎新婦で入刀してみましょう。カラフルな見た目の石鹸だと、写真映えもバッチリですね!また、切り分けた石鹸は最後のお見送りのときにプチギフトとしてゲストにプレゼントしてもいいですね。

美容師さんにぜひ演出してもらいたい!

披露宴のお色直しで髪型をチェンジする新婦がほとんどですが、なんとバッサリ髪を切って再入場する演出もあるのです。
新郎やゲストが美容師の場合、お色直しの中座中に新婦は髪を切ってイメチェン。髪型を変える新婦は多いですが、まさかのヘアカットで登場すれば、会場はサプライズ間違いなし!その場合、お色直し前は髪の長さが分かるようにダウンヘアがおすすめ!お色直し後は切ったことが分かるよう、バッサリ思い切って切るのがいいですね。
結婚式のために髪を伸ばし、結婚式後にバッサリ切る新婦は多いですが、まさかの披露宴中にヘアカットをすれば、会場は大盛り上がりです。カット後もわかりやすいようにダウンヘアで再入場がおすすめです。